第45回 日本関節病学会

会期
2017年11月16日(木)・17日(金)
会場
東京ドームホテル
会長
高井 信朗(日本医科大学大学院医学研究科 外科系整形外科学分野)
テーマ
カレントコンセプト2017

参加者の皆様へ

参加者の受付

受付時間

11月16日(木)7:30 〜 17:00
11月17日(金) 8:00 〜 15:30

受付場所

東京ドームホテル B1階ホワイエ

参 加 費

医師12,000円
初期研修医6,000円(所属長の証明をご提示ください)
コメディカル3,000円
学生無料(学生証をご提示ください)

(参加費には、全員懇親会費を含んでおります。)

本誌綴込みの参加申込書に所定の事項をご記入のうえ、参加費を添えてお申込みください。

ネームカード

参加費と引き換えにネームカード(参加証)をお渡ししますので、所属・氏名を記入のうえ、入場の際は必ずご着用ください。ネームカードを着けていない方のご入場はお断り致します。

学会抄録集

会員の皆様には送付しておりますが、別途購入を希望される場合は、1部3,000円にて当日販売しております(部数に限りがあります)。

呼び出し

会場内でのお呼び出しは行いません。受付周辺に総合案内の伝言板を設けますのでご利用ください。緊急の場合は、総合案内へお申し出ください。

昼 食

ランチョンセミナーにてお弁当をご用意致します(数量に限りがあります)。または、会場周辺のレストランをご利用ください。

器械展示・書籍展示

東京ドームホテル B1階ホワイエにて開催いたします。

11月16日(木)9:00 〜 17:50
11月17日(金)9:00 〜 16:30

クローク

ホテルのクロークをご利用下さい。

駐 車 場

学会専用の駐車場はございません。出来る限り、公共交通機関をご利用ください。

全員懇親会

日  時11月16日(木)17:50 〜 19:20
会  場東京ドームホテル B1階 「天空センター」(第1会場)

※全員懇親会参加費は、学会参加費に含まれておりますので、奮ってご参加ください。
ご入場の際は、ネームカードのご提示をお願いします。

学術集会奨励賞

  1. 一般演題(口演・ポスター発表)で申請し、一次選考をクリアした者が対象となります。
  2. この候補者選考は、本学会の機関紙である「日本関節病学会誌」に投稿していただくことが条件となります。学会初日12:00までに、掲載原稿を学会受付にてご提出ください。
  3. 学術集会奨励賞選考委員の選考により、発表の優秀さを加味した上で5名選び、会員総会(11月17日(金)13:30 〜14:00)にて表彰いたします。
    ※ 受賞者の発表は2日目の12:00までに総合掲示板にて掲示致します。受賞者の先生方は会員総会にて賞状および副賞(学会担当校より50,000円)の授与を行いますので、ご参加ください。

年会費および新入会受付

受付時間

11月16日(木)8:00 〜 17:00
11月17日(金)8:00 〜 15:00

学会事務局

一般社団法人 日本関節病学会事務局
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
株式会社毎日学術フォーラム内
TEL: 03-6267-4550 FAX: 03-6267-4555 E-mail: jsjd@mynavi.co.jp

当学会の発表者(公募演題)は本学会員に限ります。
まだ会員になられていない方は、上記事務局へ入会手続きを行ってください。

各種委員会・会議

  日 時 場 所
理事会 11月15日(水)16:00 〜 17:30 アンダーズ東京
51階 アンダーズスタジオB
評議員会 11月15日(水)17:30 〜 18:30 アンダーズ東京
51階 アンダーズスタジオC・D
会員総会 11月17日(金)13:30 〜 14:00 東京ドームホテル
B1階 天空センター 第1会場

第5回 Arthroplasty Society in Asia (ASIA) について

写真

Arthroplasty Society in Asia (ASIA) はアジアにおける関節再建外科医の連携を高めることを目的として2013年に設立されました。この分野における臨床的な研究はもちろん、基礎研究や教育に関しても、アジア圏内での交流を促進し、最新の知見や技術を報告し意見を交換しあうことを究極のゴールと定めています。
第1回のミーティングは2013年に北京で開催され、その後、ソウル、アグラ(インド)、広州と年1回の開催を重ねてきました。このたび、第5回ASIAミーティングを、日本医科大学の高井教授が開催されます第45回日本関節病学会および第8回Asia Pacific Organization of Knee Arthroplasty (APOKA)と共同で開催させていただきますことを大変光栄に思っております。

ASIA会場では、原則的に英語での発表や意見交換を行っていただきます。
下のバナーからASIAのホームページをご覧いただき、日本の先生方からの演題申し込みをいただきますよう、心よりお待ちしております。

(日本の先生方の参加に関しましては、第45回日本関節病学会への参加登録が第5回ASIAへの参加登録を兼ねることになりますので、ASIAへの事前の申し込みは不要です。)

第5回 Arthroplasty Society in Asia (ASIA)

会長
飯田寛和
関西医科大学総合医療センター
事務局
大谷卓也
慈恵医大第三病院 メールアドレス: asia2017@jikei.ac.jp

プログラム [PDF]

ASIA 2017